能力値
基本能力値
これらの基本能力値でキャラクターの個性が決まります。レベルが上がるたびに、強化する能力値を選択可能です。
筋力: 筋力系武器の技量、持ち運べるアイテムの重量、持ち上げられるアイテム、アイテムを投げる距離に影響し、「戦技」のスキルを上昇させます。多くの場合、レベルが高い装備ほど高い筋力が必要です。
敏捷: 敏捷系武器の技量、キャラクターの回避値に影響し、「射手」と「悪党」のスキルを上昇させます。多くの場合、レベルが高い装備ほど高い敏捷が必要です。
知力: 魔法の属性と「妖術」のスペルを上昇させます。多くの場合、レベルが高い装備ほど高い知力が必要です。
体格: キャラクターの生命力と、戦闘中に溜められるアクションポイントの最大値に影響します。
速力: キャラクターの移動速度、戦闘中の行動優先度、ターンごとに得られる新しいアクションポイント数に影響します。
知覚: キャラクターのクリティカル率、行動優先度、戦闘開始時のアクションポイント数、罠や隠しアイテムを探知する能力、遠距離からの命中率に影響します。
補助能力値
キャラクターの基本能力値によって決まるステータスです。スキル、アビリティ、才能、スタンス、状態異常、装備に影響を受けます。
視界: 武器の射程を変化させます。特に射手が大きな影響を受け、視界が優れているほど攻撃の射程範囲が伸び、同じ射程時の命中率が高まります。
聴覚: ミニマップ上で敵を探知できる距離に影響します。
移動: 1アクションポイントで移動できる距離に影響します。
行動優先度: 戦闘の各ラウンド中にターンが回ってくる速さに影響します。
経験値

Notice: Undefined variable: charactersheet_stats_3_intro in /home/divinityj/sd/guide/www/character_stats.php on line 51
経験値: キャラクターが獲得した累計の経験値(XP)を表します。
次のレベル: 次のレベル到達に必要な経験値を表します。
戦闘値
戦闘値によってキャラクターの戦闘パフォーマンスやキャラクターインタラクションが決まります。スキル、アビリティ、才能、スタンス、状態異常、装備に影響を受けます。
ダメージ: 敵を攻撃した際に与えるダメージ量です。
防御値: 被攻撃時に軽減されるダメージ量です。魔法ダメージは軽減できません。
ブロック: 近接攻撃や遠距離攻撃をブロックできる確率です。ブロックは盾を装備している場合のみ発生します。魔法攻撃はブロックできません。
クリティカル率: 攻撃がクリティカルヒットになる確率です。
命中値: 攻撃が命中する確率に影響します。
回避値: 敵の近接攻撃または遠距離攻撃が命中する確率に影響します。
生命力: キャラクターが耐えられるダメージを表します。この値がゼロになると死亡し、続行するには蘇生が必要になります。
アクションポイント: 1回の戦闘ターンの行動量に影響します。戦闘開始時に、キャラクターには開始時のアクションポイント(AP)が与えられます。キャラクターのターンになると、所定のターンAPを使用して移動や攻撃など様々なアクションを行います。APが残った状態でターンが終了すると、キャラクターの最大AP値内で残りのAPが次のラウンドへと持ち越されます。
信望: NPCのパーティに対する第一印象に影響します。値が高いほど、人々がパーティに対して好意的になり、値が低いほど、悪い評判を受けるようになります。信望はパーティ全体に影響するステータスです。周囲のNPCにプラスまたはマイナスの影響を与える選択を行うたびに、数値が変化します。
属性ステータスと耐性
本作のダメージタイプは6種類:炎、水(氷)、土、風(電撃)、テネブリウム、毒。各キャラクターはダメージの軽減率を表す6種類の耐性を持ちます。炎耐性が0%の場合には炎ダメージをもろに受け、100%の場合には炎のダメージを一切受けません。耐性のパーセンテージがマイナスになることはありませんが、100%以上になる場合はあります。炎耐性が150%の場合、炎系の魔法で攻撃されてもダメージを受けず、ダメージの50%分回復します。初期状態の耐性は0%ですが、状態を強化する魔法の使用、魔法アイテムの装備、ポーションによって上げることができます。
魔法のアイテムや才能による耐性には、100%の上限があります。一時的な耐性を100%以上にして敵の属性攻撃でキャラクターを回復させたい場合には、ポーションを使用するか、属性スキルを習得する必要があります。